NISAでの投資スタイルとは?

少額投資非課税制度(NISA)の口座を使って、どんな運用ができるのでしょうか。
投資には、短期売買や長期投資、さらには、スイングトレードといった、様々なスタイルがあります。
工夫を凝らした様々な運用方法を比べることで、NISAの仕組みや資産運用に関する理解を深めることもできます。
NISAの基本理念は、「若者や、働く世代の長期的な資産形成を応援」、「貯蓄から投資へ」というものです。
となると、短期売買よりは積み立てか長期保有、ハイリスクよりはミドルリスク商品で安定運用、がNISA活用法の「正解」となります。
ただし、だからといって誰もがインデックス型の投資信託(投信)やバランス型投信で運用しなければならないという決まりはありません。
投資の世界はもっと自由なものです。
NISAではとにかく利益が出ないことには、非課税のうま味が享受できません。
つまりリスク許容度が高い人に限れば、より積極的な運用で利益を狙いに行ってもいいのです。
http://xn--nisa-t01ir75g8lyqgv.com/